サイト検索

渋谷区のピンポイント天気 - 日本気象協会 tenki.jp 東京都渋谷区 東京都渋谷区 地図(住所一覧から検索) :マピオン 渋谷区神社なび 渋谷 LINKS[渋谷区商店会連合会 ホームページ] 渋谷区立図書館 渋谷区病院検索 - お医者さん.jp 渋谷区タウン 地域情報ポータルサイト UWATEN - 噂の笑店街 渋谷区本町不動通り商店街公式サイト 渋谷区

trippi-kids /trippi-kids ブログ~渋谷区の親子イベント&お教室~

エリアのブログ紹介2012年4月12日 木曜日 10:30 AM

子育てママを応援!

子どもたちの新学期が始まりました。
それぞれの新しい生活がスタートです。

小さなお子さんを持ったお母さんたちも
数年後の入園、入学を楽しみに、おちびちゃんたちと桜の下を散歩している季節ですね。

渋谷区に楽しそうな親子イベント&お教室を見つけました!

暖かくなったので、こんなところで新しいお友達を見つけるのも楽しそう♪

☆「trippi-kids ブログ~渋谷区の親子イベント&お教室~」こちらのブログです。


trippi-kids ブログ~渋谷区の親子イベント&お教室~

~以下ブログ引用~
痩せたいママさん集まれー!!

trippiでは、4月から「わらべシェイプ」の教室を開講します☆

「わらべシェイプ」=「わらべうた」+「シェイプアップ」
いや、「わらべうた」×「シェイプアップ」です!

【引用】
trippi-kids ブログ~渋谷区の親子イベント&お教室~


カタネベーカリー/とべないとりのおいしいBlog

エリアのブログ紹介2012年3月2日 金曜日 1:33 PM

渋谷区のパン屋さん♪

3月になりましたね。
春もそこまで来ていると思うのですが
まだ寒さが続きます。

寒い季節には温かいスープとパンをいただきたくなりますが
皆さんのお気に入りのパン屋さんはどんなお店なのでしょう。

今日は渋谷区のパン屋さん『カネタベーカリー』のご紹介です。

こちらの「パンドレ」は昨年秋に森山良子さんがTBS『はなまるマーケット』の
「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介されていました!

★ブログ「とべないとりのおいしいBlog」でも紹介されています。


とべないとりのおいしいBlog

~以下ブログ引用~
カタネのパンはどれもこれも好きなのですが、
お食事パンが好きで好きでたまらないのです。
ランチ用にお惣菜モノを買う気満々で出かけたのに、
買ったものはこのほかにもお食事パンばかりでした。

【引用】
とべないとりのおいしいBlog


トゥーストゥース トーキョー/ミナの放浪記

エリアのブログ紹介2012年2月27日 月曜日 10:35 AM

ランチはパン食べ放題のお洒落なダイニングバー

人気の恵比寿駅西口徒歩約3分にある、フレンチとダイニングバーのお店です。ランチはリーズナブルに加え数種類のパンが食べ放題でお得です♪店内はお洒落な雰囲気でパーティ等も出来ます。『ミナの放浪記』でも紹介されていました。
  


ミナの放浪記

~以下ブログ引用~
 店内は女子が好きそうなおしゃれな雰囲気。トゥーストゥース トーキョーのランチメニューはサラダ+メイン+パン or ライス+ドリンクでパンをオーダーすると食べ放題、ドリンクも飲み放題です。パンは7~8種類あり、小さいのでたくさんたべられます。(ただ甘系はあまりありませんでした)

 
引用】
ブログ名 ミナの放浪記


カルビープラス原宿竹下通り店/旅cafe

エリアのブログ紹介2012年2月4日 土曜日 5:41 PM

アンテナショップ

地方のアンテナショップ、流行ってましたね。
なんと原宿にはあのカルビーのアンテナショップがあったのです。

ポップなデザインの店内も良いですね。

何より、揚げたてのポテトチップスが食べられるなんて
ワクワクです。
地域限定商品なども買えたりするらしいです。
これは原宿の新名所になるのかな。。。?

★ブログ「旅cafe」でも紹介されています。


旅cafe

~以下ブログ引用~
カルビーアンテナショップ。
「カルビープラス 原宿竹下通り店」が・・・
12月7日にオープン!

来店客はチーズやカレー、溶かしたチョコレートなどのフレーバーをかけることができるほか…

【引用】
旅cafe


恵比寿/【東京23区】お散歩日記

エリアのブログ紹介2011年12月22日 木曜日 5:53 PM

恵比寿の街っていいね。

恵比寿、代官山おしゃれなスポットの代表のような街
住みたい街としても人気のある理由は
『【東京23区】お散歩日記』のブログにも紹介されています。


【渋谷区】環境と利便性を兼ねそろえ、住みたい街として人気の恵比寿駅

~以下ブログ引用~
今回のお散歩は恵比寿駅へ行ってきました
東急東横線の代官山駅や中目黒駅などへも近く交通アクセスが良好
オシャレなお店から親しみやすい気さくなお店、
チェーン店などバラエティが豊かお店が並ぶ恵比寿駅。
昭和の雰囲気が残るスポットも健在しています

【引用】
【渋谷区】環境と利便性を兼ねそろえ、住みたい街として人気の恵比寿駅


ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン|金魚のノート

エリアのブログ紹介2010年12月25日 土曜日 4:18 PM

バッキバキに堅いハード系パン☆

びっくりするくらいお店の中が人でごったがえすこともある名店。
ずらりとショーケースに並ぶカスクルート(サンドイッチ)は圧巻!

やっぱりヴィロンはハード系がオススメですね☆
バッキバキに堅いです!
でも、食べれてしまいます。
芳醇な小麦の香りは
惣菜パンのお惣菜の味にも負けていません。

小麦粉だけではなく、
イーストや水、塩もすべてフランス産のものを使用したバケットは
これは毎回必ず購入してしまうほど別格!!

各パンには有名なエシレバターも使用しています☆
単純なパンほど美味しさがハッキリ出ますよね。
ぜひバケットを召し上がっていただきたいです♪ ^^

ブログ『金魚のノート』でもご紹介されています。


金魚のノート

~以下ブログ引用~
やっぱり、テレビの影響か、
すっごい人でした。
並びました。

そして、買いました~。
バゲット・レトロドール!
こんなバゲット食べたことありません!

パンから、独特の良い香りがします。
外側は固めで、中はふわふわです。
少し強い塩分が、このバゲットの特徴ですね。
「これが本場の味なのね~」

なんて、思いながら食べましたよ♪
お持ち帰り用で、色んな種類のパンを
買ってみましたが、

母が「これは買ってきて!」と言っていた
先ほどのバゲットにハムとチーズが挟まれた、
「ジャンボン・ブール」というサンドウィッチを買ったのですが

これが、一番おいしかったです!!!
「また食べたい!!!」

【引用】
金魚のノート


歩粉 hoco|ちょっぴりhappyに

エリアのブログ紹介2010年12月25日 土曜日 2:12 PM

まあるく美味しくのんびりスコーン☆

恵比寿駅からZESTを過ぎたすぐのあたりに
大人がゆっくりとお茶をできるカフェがあります。
その名も「歩粉」。

コンセプトは
『素材の味を損ねない、
シンプルで力強いお菓子たちを生み出したい。
粉や素材達が形を変えておいしいものにかわり、
食べた人の気持ちも、
まあるく前を向いて歩いて行けたらいいな、
という気持ちから、『歩粉』(hoco)と名付けました。』
とのこと。

ジンジャーケーキ、スコーン、ビスコッティー、クッキーと
イギリスの家庭でよく見かけるスタンダードなお菓子がメイン。

そのままの味をダイレクトに感じるのももちろん、
ジャムやクリームをのせたアレンジもまた
ひと味もふた味も違う美味しさが広がります☆

こちらのお菓子はどれも本当に
素材の味を活かしたダイレクトな作り方なので
ベースがとってもしっかりしています☆

店内も騒がしくなくとても落ち着いた雰囲気で
ゆったりとしたティータイムを過ごせます。

ブログ『ちょっぴりhappyに』さんでもご紹介されています。


歩粉 hoco

~以下ブログ引用~
小さなcafeだけど
お客さんでいっぱい
無理かな?と思ったらちょうど一人帰る方がいて
カウンター席が空き入ることができました

“デザートフルセット”(デザート2皿+紅茶or珈琲)
これがとっても気になったけれど
こちらに来る前にお昼ご飯をたっぷり食べてしまい

2皿は…
なので
“デザートSセット”(デザート1皿+紅茶or珈琲)にしました
ちょこちょこと3種類のスィーツ盛り
かぼちゃとくるみのケーキ

かぼちゃの他になんだろう…香辛料のような味がするような…
しっとり感と上にある胡桃の食感が食べていて楽しく
美味しい

【引用】
ちょっぴりhappyに


カフェマメヒコ|おいしい日々

エリアのブログ紹介2010年12月10日 金曜日 7:37 PM

「茜の焼きりんご,アイスクリームのせ」が食べたい!

三軒茶屋に本店がある「カフェ マメヒコ」。
そちらの渋谷店がオープン。
三軒茶屋のお店は 建築家の北田氏が設計されていて
一枚板など木材を全面に使用した、
温もり伝わる居心地の良いお店です。

渋谷店も同じく、お店の外までコーヒーの香りが漂い、
落ち着いた照明と木の温もり、そして丁寧な接客が
しっかり受け継がれています。

こちらのおすすめは秋からメニューに並ぶ
『茜の焼きりんご アイスクリーム乗せ』。
甘みとさっぱりした酸味の丁度良い、
選び抜かれたバランスのりんごを
丁寧に焼き上げ、アイスを乗せました。

温かい林檎の上でとろけだすアイスと一緒に
口に運ぶと、
冷たさと温かさがミックスされて
何ともいえない美味しさに。

季節限定なので秋が近づくと
吸い寄せられるように この林檎を求めて
多くの方がやってきます☆

ブログ『おいしい日々』さんでもご紹介されています。


おいしい日々

~以下ブログ引用~
私たちが座ったのは、中央の大きなテーブル席です。
テーブルに置いてある、りんごがとっても綺麗だし、おいしそうです♪
水の入っている缶も、なんだかおしゃれだし、書棚も、
なんでもかんでもインテリアがお店の雰囲気にマッチしています。

私は珈琲を♪あ・こちらのカップ、クルミドカフェと同じかも。
マメヒコさんのコーヒーとってもおいしいです!!

nanaさんは、中国茶。さし湯もしていただけるので、長く楽しめますね♪

【引用】
おいしい日々


トシ・ヨロイヅカ|kangaroom

エリアのブログ紹介2010年12月5日 日曜日 9:33 PM

ラグジュアリーな「ジャン・ピエール」450円

言わずと知れたパティシエ トシ・ヨロイヅカさんのお店。
高級感やラグジュアリー感を全面に演出したスイーツ。

今年の9月には南米エクアドルに
カカオ農園を開設したんですね。
都内でも赤坂ミッドタウン、恵比寿、上高井戸や
各レセプションやコラボ企画など
幅広く活躍されています。

ホームページには全ての商品が
きれいな写真で掲載され、
原材料が分量まで細かく紹介されているものもあります。

本来はスイーツを得意とするヨロイヅカさん。
中でもプリンやムース類、
バリエーション豊かなクリーム系が評判です。

一番人気は「ジャン・ピエール」450円。
季節に限らず、スタッフのオススメでもあります。
つやつやなめらかな生チョコレートケーキで
表面にはグラサージュ。
凛とした高級感が漂います。
フィヤンティーヌのサクサクした歯ごたえの残る土台。
ドーム型のショコラのムース、
そして中にはピスタチオの濃厚なブリュレ。
ショコラのムースはカライブとカルボをブレンドしたというこだわり。

これはぜひ試していただきたい1品です。

ブログ『kangaroom』さんでもご紹介されています。


kangaroom

~以下ブログ引用~
■パンテオン
一番下に少し厚めのサブレ生地をひきまして、その上にチョコレートのクリームそしてカスタードのクリーム。中にはフランボワーズのソースを加えまして、下のサクサク感とショコラのまろやかさと酸味がトロッときいたケーキになっております。デザート感覚で楽しんでいただきたいと思います。   ―HPより―

■ジャン・ピエール
こちらは、Toshi Yoroizukaのスペシャリティです。表面がツヤツヤのグラサージュをかけております。これはですね、まるで鏡のように光輝いている、そういったデザートになっております。中は、ピスターチオのクレームブリュレ、それとノワゼットなどを使ったナッツ類をショコラに絡めていれております。やわらかいムースとナッツ類のサクサク感、これを楽しんでいただいてくToshi Yoroizukaのスペシャリティです。    ―HPより―

【引用】
kangaroom


ストリーマー・コーヒー・カンパニー|胃ブクロ日記

エリアのブログ紹介2010年12月5日 日曜日 5:59 PM

世界チャンピオンのカフェOPEN!

渋谷駅より徒歩7分ほどの閑静な
アジア初世界チャンピオンに輝いたという実績をもつ
バリスタ澤田さんのカフェです。

Tシャツなどのオリジナルのグッズも販売しており
待ちに待ったお店が4月にオープンしました♪

朝早く8時から開店しているので
ゆっくりラテをのみながら出勤前のひと時を
過ごせますね☆

大きなカップの表面いっぱいに描かれるアートは
繊細で美しくて飲むのがもったいないほど。
ストリーマラテ520円。
じっくり味わって ラテ空間を堪能してくださいね♪

ブログ『胃ブクロ日記』さんでもご紹介されています。


胃ブクロ日記

~以下ブログ引用~
なぜなら、こちらの『STREAMER COFFEE COMPANY(ストリーマー・コーヒー・カンパニー) 』は
澤田洋史さんのお店だからです。

澤田洋史さんは、“フリーポアラテアート世界チャンピオン”なのです!

“フリーポア”とはミルクピッチャーの注ぎのみで絵を描く手法、いわゆる“ラテアート”のこと。
ラテアートを美しく描くためには、エスプレッソの淹れ方、タイミング、ミルクのキメ細かさなど、
それはもう気が遠くなるほどの条件をクリアしなくてはならない、職人技です。
澤田さんは、2008年のシアトルの世界大会で、「歴代最高スコア」を叩き出し、
アジア人初チャンピオンに輝いたという経歴の持ち主!

すばらしい!

4月23日にオープンしたばかりですが、すでに常連さんも多く、
気が付くと私たち以外は外国人の方、ということもしばしば。

【引用】
胃ブクロ日記


次ページへ »

Copyright © 2009 渋谷区不動産 – 渋谷区のエリア情報や不動産情報を掲載.